【 テクノストラクチャー 】平屋完成見学会開催

5月26日(土).27日(日)の2日間、中津市永添にて完成見学会を開催します。

お施主様のご厚意により、お引渡し前に2日間お住まいのご見学をいただけます。

◎DATA: 4LDK/35.90坪(118.70㎡)

◎外観イメージ

 

 

kitanaka gaikan 450

 

 

二階建をご検討のかたはもちろん、平屋の住まいを計画・検討中の方は、ご見学をおススメします。

当ページでは見どころを少々ご紹介しています。

 

自身の住まいづくりに活かしたくなるような動線や、取り入れてみたいアイデアが豊富です。

これから住まいづくりを予定している方や、具体的に進めている方はご見学いただきご自身の住まいづくりのヒントをお探しください。

ご見学以外にも、土地探しのご相談や住宅ローンのご相談など住まいづくりに関するご相談があればスタッフまでお気軽にどうぞ♪

 

 

 doumen chirashi 450

 

 

 

今回のお住まいは『 平屋の住まい 』です。

間取りの中でも見所の1つ、勾配天井を配したLDKの大空間。

 

 

「家を強固にするには柱や壁を沢山作る」という方法がありますが、今回の会場は壁を減らし縦と横にゆったりした空間を確保しつつ、住まいの耐震等級は「最高等級3」の強固な構造。

 

 

また、住まいの気密性・断熱性に大きな影響を与える断熱材は「泡の断熱材“アクアフォーム”」を使用。

高い気密・断熱性能が冷暖房効果を比較的に高めてくれます。

 

 

開放感たっぷりの大空間で過ごす快適な日々を強固な構造が見守ってくれる。

“テクノストラクチャー”の家だから叶う、安心・快適な住まいです。

 

 

 

①強固な構造の秘密

 

住まいの構造部分は家が完成してからでは見ることが出来ません。

家づくりにおいて特別な機会がなければ、なかなか見ることのできない部分です。

「テクノストラクチャーの家」が耐震等級3(注:1)で、地震に強い秘密は構造にあります。

p03 10

※写真はイメージです。

 

家づくりの素材を世界各地で探してみると「木」や「石」や「土」など様々です。

日本では家づくりの素材として多く使われるのが、

「木」「鉄」「コンクリート」の3つです。

 

世界各地では「石」や「土」など様々です。

それぞれ、加工の容易さ、曲げや引っ張り、圧縮に強かったり、

素材自体の重量の違いや、熱伝導率の違いなど

長所はそれぞれバラバラです。

 

日本では「木」の家が一番多く建てられています。

「木の建物」の歴史も古く、社会科で習った正倉院などは1,000年経った今でも朽ちることがありません。

 

テクノストラクチャーの住まいは

「木」の素材のメリットを活かしつつ、「鉄」の良さをプラス。

それぞれのメリットを活かし、弱点を補い合う事で強固な構造を実現しています。

 

kouzoumokri

※写真はイメージです。

 

綿密な構造計算がされ、その強さを構造計算書で実証。

一昨年の熊本地震においても抜群の耐震性は発揮され、倒壊を免れたお住まいを見て、新築でのご計画の際に再評価されているようです。

 

 

 

今回の見学会場の壁や柱のない大空間を創りながら、住まいの強度を高いレベルで実現。

テクノストラクチャー工法の魅力の1つです。

 

 

 

注:1)耐震等級3とは「数百年に一度程度発生する地震力の1.5倍の力による水平力に対して構造躯体が倒壊、崩壊等しないように対策を講じます。」

※フラット35ホームページより引用。

 

 

 

②暖かい・涼しい空間を維持してくれる断熱材

家の壁の外周部分(外壁)に使われる断熱材は、住まいの断熱性に大きな影響を及ぼします。

「テクノストラクチャーの家」では、断熱・気密性を高めるために「泡の断熱材“アクアフォーム”」を採用しています。

特長は、高い断熱性はもちろんですが、高い吸着性能も挙げられます。

rock sujikai 450 450

 

断熱材の充填において構造と構造の細かな隙間部分の充填はとても難しく、写真のような隙間ができてしまうことも。

 

 

「泡の断熱材“アクアフォーム”」は発泡する際に高い吸着力を発揮し、細かな隙間部分にもしっかり入り込みます。

写真のように木と密着し、空気が通過するスペースそのものを「埋めて」しまうイメージ。

akua sujikai 450 450

 

 

屋外と室内の温度差をシャットアウトする断熱性能。

そして、快適な暖め・冷やした暖気・冷気を外に漏らさない気密性能。

 

 

 

断熱・気密性能が高くなければ、快適な温度を維持するためにエアコンがフル回転!

当然、光熱費として返ってきます。

 

 

 

「アクアフォーム」は快適な空間を高いレベルで維持する断熱材です。

 

 

 

③マドリノミドコロ

構造や性能以外にも、家づくりのアイデアが豊富です。

「これいいな!」「あれもいいな!」を見つけて、ご自身の家づくりに活かしてみてはいかがでしょうか?

 

A.コミュニケーションブリッジ

リビングにある階段を数段昇れば、リビングダイニングを見渡せるプライベートなスペースへ。

独立した場所でありながら家族とリビングで空間を共有。家族を近くに感じながら自分の趣味に没頭できます。

パパの書斎やママの趣味スペース・子どもの宿題コーナーとして高い人気を誇ります。※写真はイメージ

komyuni 450 291

 

 

その他にも、「ドアtoドア」を意識した無駄のない動線計画や、

家の中心をキッチンにした「キッチンを中心にした回遊動線」など、

見どころがふんだんにございます。

 

 

平屋の住まい計画の方は“見逃して欲しくない”見学会です。

 

 

◎ 見学会のご見学には【WEB予約】をおススメしています!

 

1、待ち時間なくご見学ができ、

2、スタッフ帯同で家の特長をしっかり聞けて、

3、さらに、ご予約の方には素敵な特典も!

 

【WEB来場予約の方にはクオカード1,000円分プレゼント中】

※エイトへのお住まいのご相談が初めての方に限ります。

 

◎ WEB予約をどうぞご利用ください!

click⇒ WEB yoyaku 150 75

 

 

その他ご不明な点は0120-092-810まで「中津市永添完成見学会の件で」とお気軽にお問合せください。

 

皆様のご来場心よりお待ちしております。

 

 

【 会場ご案内図 】中津市役所三光支所からイオンモールへ向かう道路からすぐです。

 

☎0120-092-810

【現地住所】大分県中津市永添